地球にもやさしい住まいの再生空白住友不動産の「新築そっくりさん」

地球にもやさしい住まいの再生

住友不動産の「新築そっくりさん」

そっくりさん便り|宮城事務所BLOG

そっくりさん便り|宮城事務所BLOG

"新築みたいな"リフォーム始めてみませんか?

新築そっくりさん 宮城事業所 [tel]0120-093-053 〒980-6028 宮城県仙台市青葉区中央4-6-1 住友生命仙台中央ビル28階(SS30ビル) 【受付時間】午前9:00~午後6:00(土・日・祝も受付けております)【定休日】水曜日 新築そっくりさんの詳しい情報は下記をクリック!!

新築そっくりさん 宮城事業所

0120-093-053
〒980-6028 宮城県仙台市青葉区中央4-6-1 住友生命仙台中央ビル28階(SS30ビル)

【受付時間】午前9:00~午後6:00(土・日・祝も受付けております)【定休日】水曜日

新築そっくりさんの詳しい情報は下記をクリック!!

ポルトガル紀行

昨年12月 ユーラシア大陸最西端を目指し
ドバイ経由ポルトガルへ
日本を離れてから、約23時間後にリスボンに到着
仙台を離れてからは、32時間。

ドバイの空港

ポルトガルの空港

今回はポルトガル観光の最終日リスボンの観光を紹介します。

朝起きたら、前夜の強風と豪雨で、街の街路樹が根元からバタバタと倒されてました。
何もトラブルがないことを祈り観光へ。
雨は降ってないが、風が強く歩くのにもやっと。
灯台の隣の鉄橋は、昨日の嵐で、中間からポッキッと折れてました。
ロカ岬、ユーラシア大陸最西端の場所。

鉄塔

ロカ岬I㈰

ロカ岬㈪

ロカ岬から、世界遺産「シントラ」を経由し、リスボンへ。
街のカフェで、ポルトガル発祥で有名なエッグタルトとキッシュ、紅茶で昼食。

シントラ王宮内部

昼食

リスボンは高低差が有る街並み。
地下鉄、トラム、バス、ケーブルカー、街のエレベーターと色んな乗り物に乗りました。

トラムに乗って、高台の広場へ。
急な坂をレトロなトラムで上るのはなんか、楽しいです。
リアルテーマパークって感じ。
広場、カテドラルを見学した後は、またトラムで、下の街へ。

トラム㈰

トラム㈪

下の街についてから、別方向の高台の街へ、ケーブルカーに乗って天正使節団が立ち寄った教会へ。

ケーブルカー

天正遣欧少年使節団、中学の教科書での知識くらい。
伊東マンショ、千々石ミゲル、、、、、、
約400年前に彼らが見た光景と同じ光景を自分が見て、感動です。
13~14歳くらいの少年たちは、もっと感動したことでしょう。

教会㈰

教会㈪

教会をでて、下の街に行く途中に別の教会が。
そこは、外観だけが残ってる教会。
1755年にリスボンで大地震が有り、外観を残し倒壊したそうです。

倒壊の教会㈰

倒壊した教会㈪

その教会の向かい側から街のエレベーターへ。
上の街と下の街をつなぐ為だけにあるのに驚きました。
フェンスには、誰かがかけた南京錠が。
そこからの市街地から海へと眺めも良かったです。
ちょっとレトロなエレベーターでした。

エレベータ㈰

エレベーター㈪

季節が12月の為か、日本から遠い為か、日本人観光者には遭わなかったです。
世界遺産も色々有るし、感動する場所は色々有りました。
是非、ポルトガルヘ!
最後に、旅の友はクラッチーナでした。

旅の友

2018年2月14日 10:00:55 更新 カテゴリー:宮城スタッフコメント
« »