地球にもやさしい住まいの再生空白住友不動産の「新築そっくりさん」

地球にもやさしい住まいの再生

住友不動産の「新築そっくりさん」

そっくりさん便り|宮城事務所BLOG

そっくりさん便り|宮城事務所BLOG

"新築みたいな"リフォーム始めてみませんか?

新築そっくりさん 宮城事業所 [tel]0120-093-053 〒980-6028 宮城県仙台市青葉区中央4-6-1 住友生命仙台中央ビル28階(SS30ビル) 【受付時間】午前9:00~午後6:00(土・日・祝も受付けております)【定休日】水曜日 新築そっくりさんの詳しい情報は下記をクリック!!

新築そっくりさん 宮城事業所

0120-093-053
〒980-6028 宮城県仙台市青葉区中央4-6-1 住友生命仙台中央ビル28階(SS30ビル)

【受付時間】午前9:00~午後6:00(土・日・祝も受付けております)【定休日】水曜日

新築そっくりさんの詳しい情報は下記をクリック!!

南営業所員のおススメラーメン&ランチ特集①

こんにちは! 7月になり一年の半分が過ぎました~””あっという間に夏気分!!という事で・・・今回は夏バテ防止?の意味も込めて南地区で夏におススメ絶品ランチを紹介しちゃいます(笑)※あくまで個人的な見解ですのであしからず・・・。

トップバッターは南営業所のS氏絶賛・・・柴田町船岡のZ助!醤油ラーメンです。平日は+250円でチャーハンも付けられますよ。S氏いわくコスパも良く、やみつきになるスープとの事。味噌もおススメ!ランチ時は結構込み合います。

DSC_1110

DSC_0116

次は丸森町のK屋のラーメン。昔懐かしい中華そばです。あっさりめのスープはやさしくマイルドな味で飲み干せるほど。写真は特製ラーメン。特に鳥だんごは食べごたえあり。ランチ時時間調整必要。特に土日は覚悟を決めて行くべし!

DSC_0366_1

こちらは角田市の味の店S屋。直火コクみそラーメンがおすすめ!暑い夏にはぴったりのガツン系味噌。なんと、生のにんにくを自分でつぶして入れるという荒業トッピングが無料!!午後からの仕事に支障がない程度にニンニクを入れるのがポイント。筆者も誘惑に負けてニンニクひとかけらを入れたが、コクが出て旨かった・・・。

DSC_0168

こちらは名取市の超行列店のSのや。イケメン店主が作る鯛だしベースのラーメンや鯛めし等が有名だが、今回はこれからの暑い時期にドバっと汗をかきながら食べて、飲み干してほしい一品を紹介!味噌の全部のせを食してから語りあいましょう!

DSC_0210

最後は柴田町西船岡のとんかつYやけさん。おススメはに肉厚でわらじのような特上ロースロかつ定食。肉厚でジューシーなとんかつやその他すべての料理がボリューミーで食べごたえ十分!来店の際はおなかを空かして行って下さい!

DSC_0368_1

南地区でまだまだ、おすすめしたい夏ラーメン&ランチはたくさんありますが・・・・残念ながら今回はここまでとします。是非、ご紹介したお店に足を運ぶべし!これから暑い夏がやってきますが、美味しいものを食べて乗り切りましょう!!最後にくれぐれも暴飲暴食に気を付けて下さい・・・(笑)

2016年7月13日 11:37:14 更新 カテゴリー:宮城スタッフコメント

夏の始まり

6月も下旬になり、梅雨の晴れ間ではかなり暑い日が続いておりますが、皆様体調にはお変わりないでしょうか?
今日は宮城西営業所のメンバーで暑気払いのビアガーデンに行ってきました。

1

仙台市内でビアガーデンと言えば三越です!(藤崎の屋上もありますが 笑)
今年はドイツやベルギーのビールなども飲み放題のようです。

2

お酒も進み会話も盛り上がってきました。

3

若干薄曇りでしたが、帰りにはきれいな虹も出て天候もよかったです。
楽しいことを共有できる素敵な営業所のメンバーと今年の暑い夏を乗り切っていこうと思った一日でした

4

2016年6月29日 9:17:13 更新 カテゴリー:宮城スタッフコメント

マイナスイオン

こんにちは。宮城事業所の和田と申します。先日家族で仙台市太白区秋保の秋保大滝に行ってきました。駐車場からアップダウンの激しい山道を数分歩き、ようやく到着した先に、見事な滝が現れました。

写真1

天候もよく、最高の滝日和です。家族で、滝のしぶき(マイナスイオン)を浴び、休息のひとときを過ごしました。7歳の息子の後ろ姿。彼は滝を見て、何を感じ取ったのか。ちょっとだけ時間が止まって見えました。この後、定規如来に家族の健康祈願に参拝し、休日ドライブを満喫しました。

2016年6月23日 14:19:35 更新 カテゴリー:宮城スタッフコメント

休日の過ごし方

何も予定のない休日、近くのお店に出かけてランチしてきました。
一年半前に蔵王町へ家族で移住してから月に一度は必ず訪れるお店です。
このお店は遠刈田温泉街にあるZAOBOOというお店で、地元のもち豚を使用したハンバーガーが有名です。今日は「もち豚ヒレカツカレープレート」と「もち豚ハンバーグプレート」を頼みました(両方共税込1,030円)。とてもおいしいのでぜひ一度食べてみてください♪♪

IMG_2472

IMG_2474

せっかくなので注文時に「住友不動産のブログを見た」と言えば一人一杯ドリンクのサービスを受けれるよう交渉してきました。(7月末まで)ぜひお試しを~

IMG_2480

遅めにランチの後は近くの温泉へ。ここには毎週訪れていますが今日は息子と一緒に入りました。疲れをとりながら気分をリフレッシュして、また次の一週間を頑張ろう!そんな休日の過ごし方でした。

IMG_2484

2016年6月15日 9:14:20 更新 カテゴリー:宮城スタッフコメント

娘の運動会♪♪

皆さんこんにちは。宮城事業所きっての子煩悩パパこと、齋(さい)でございます。
先日の日曜日、上の娘(小3)の運動会がありました。

img1

うちの子の小学校は町内会も含めた地域合同の運動会なので大人の競技も多く、我が北地区(赤組)は昨年4地区中ビリだったので今年は絶対優勝するぞ!と意気込んで今年はのぞみました!(私は1つも競技に出てませんが…笑)

img2

まずは娘の徒競走!娘に「スタートダッシュが肝心だ!」と教え猛特訓した結果…あれだけ練習したのにそのスタートダッシュに失敗し(↓写真赤帽子がわが娘)

img3

体の大きい子に道を阻まれ追い抜くことも出来ずそのままあれよあれよと6人中案の定のビリでゴ~ル。

img4

努力賞(ビリ)の賞状をもらい微妙な表情で帰ってくる娘でした。

img5

続いては点数には関係のない演目。沖縄のエイサーをモチーフにした踊りを娘の学年が披露してくれたのですががここで雨がポツリ・ポツリ..そして遂に

img6

ザーザーの大降りになり…それでも途中で演目が終わることはなく…周りの人たちは傘をさし…私はビデオ撮影で傘もさせず…ビショビショになりながらも最後までビデオを撮り…頑張ったよパパ!と娘に言っても娘に感謝もされず…散々なパパでした。

img7

そして綱引き、借り物競争、玉入れと大人の競技も続き、最後の大人も含めた児童とのリレーで競技もすべて終わり結果今年の北地区(赤組)の結果は!

img8

今年もビリか~い!

img9

「来年はパパも競技に出て優勝してね」と言う下の子(年少さん)のふてくされ顔で運動会が終わりました。チャンチャン

img10

2016年5月25日 11:14:28 更新 カテゴリー:宮城スタッフコメント

5月の休日

5月の休日、川崎町にある「みちのく杜の湖畔公園」に行ってきました。
こちらの公園は蔵王山麓の裾野、釜房湖畔に位置し、南地区、北地区、里山地区の3つから成る、風光明媚な土地を活かして設置した東北随一の国営公園です。

1

2

南地区には7,000㎡の「彩のひろば」の大花壇や「湖畔のひろば」バーベキューなどができる「いも煮会ひろば」などがあり、北地区にはオートキャンプやフリーテントサイトの他、「風の草原」ではグランドゴルフ、ノルディックウォーキングなど、各種遊具が無料で貸し出されています。また、「ドックラン」では大型・中型犬エリアと小型犬エリアに分かれており愛犬を自由に遊ばせる事ができます。里山地区はその大半が森林で、里山育成体験など環境を学ぶ場となっています。

3

4

子供達が南地区でジャンピング・ドーナツや足こぎカート、ボール遊びなどをしている間、自分は「ふるさと村」を見て回るのが、いつものパターンとなっています。

5

6

この「ふるさと村」には東北6県の特徴ある風土と歴史に培われた、みちのくの暮らしの文化を伝える茅葺屋根の古民家が7棟移築され、内外部とも自由に見学することができます。

7

8

9

今回は「遠野の家」が修理中で見学ができなかったので、残りの「釜房の家」「本庄由利の家」「月山山麓の家」「南会津の家」「鳴瀬川河畔の家」「津軽の家」6棟を約2時間かけて回りました。

10

11

それぞれの民家では、映像や模型、民具や昔のおもちゃなどの展示物を使ってくらしの知恵を楽しく、見やすく、わかりやすく紹介しています。

12

13

弊社でも数多くの古民家を再生していますが、建築当時の原型を見ることは非常に勉強になります。
是非、みなさんも一度足を運んでみて下さい。

2016年5月18日 2:28:32 更新 カテゴリー:宮城スタッフコメント

自転車でのお散歩

楽しい連休も終わってしまいましたね~宮城北エリアのお客様は田植えに忙しい方も多かったと思いますし、今週からが本番だと言う方もいらっしゃいましたので、疲れためないようにご自愛ください。 雨の日も多かった連休でしたが、行楽日和のある日、野蒜海岸駅から奥松島をぐるっと自転車で散歩して来ました。昔の野蒜海岸駅の前は復興工事まだまだ途中で昔の面影はありませんね。ちょっと寂しい。。。

1

昔、よく海水浴で楽しんだ思い出の場所なのですが。。。この日は穏やかな波でした。さらに奥へ。。。

2

松ケ島の船着場。小さな島々と穏やかな海。なかなかの景色♪ 来て良かった^^ さらに奥へ。。。

3

瀬戸浜は西からの風で海面は荒れててちょっと濁った海の色。島の西と東で大違いでした。さらに奥へ。。。

4

里浜貝塚に到着。昔は海水浴も出来たきれいな浜辺も

5

今はこんな感じです。ちょっと残念ですね

6

月浜、大浜、室浜とぐるっとまわってみました。おすすめは月浜♪

7

海は穏やかで島々がいい景色です。仮設トイレもありましたし、家族連れやカップル、友達同士で釣りに来て楽しんでいました。小さい子供たちにライフジャケットを装備しているご家族も。

8

おもしろい建物も。。 浜の放送局だそうです。

9

途中、菜の花畑もあったり、道もあり~の中々の運動量です。

10

坂道もあり~の中々の運動量です。けっこう高くまで走って来ました。でもですね、ツールド東北はこの何倍もアップ・ダウンが続くのでもっともっと練習が~(汗)

11

最後に縄文村で休憩。歴史資料館の中庭です。いい感じの建物ですね。

12

縄文時代の家もありました。

13

交流館に震災時の写真も展示してありました。大浜の被災写真です。ここまでの復興もだいぶ苦労されてますね。

14

今回、震災後初めてゆっくりとまわってみました。とっても楽しい奥松島。お弁当持って、のんびり釣りでもしながら家族で過ごすのもいいですよ♪ぜひぜひお越しくださいませ。さて、そろそろ帰るとしましょ。。。若干お疲れモードの私↓でしたが、この日の夕飯は家で美味しいビールを頂きました♪

15

2016年5月11日 9:48:16 更新 カテゴリー:宮城スタッフコメント

女川へ行ってきました!

みなさん、こんにちは!新築そっくりさん・宮城北営業所の佐藤(彦)です。よろしくお願いします!。
前回の私のブログでは、東日本大震災後の気仙沼の様子をリポートしましたが、今回は同じ沿岸地域である女川を訪れ、その後どのように復興したのか・・・・今回も遠方の皆さんにお伝えすることができれば幸いです。
行きは三陸自動車道を石巻方面に向かい、震災後新たに開通した「石巻・女川」インターで下りました。その後、これまた新しくできた南境トンネルを抜けて真っ直ぐ行くと、あっという間に石巻専修大学や石巻市民球場のある大瓜地区に出ました。

①女川インター表示-のコピー

②トンネル入り口-のコピー

女川といえば、私の妻の実家が石巻ということもあり、震災前はよく遊びに行っていた、なじみの深い場所でしたので、震災直後にお客様の安否確認で訪れて以来、一度も訪れていなかっただけに、現在どのような状況なのか、ずっと気になっていました。
県道234号線を真っ直ぐ東へ向かい、沢田地区へ入ると、まだ震災の仮設住宅がたくさん建ち並んでいました。生活している方々も多く見受けられ、「震災から5年経ったけどまだまだ影響は続いているんだなぁ・・・」と、改めて思い知らされました。

③沢田地区の仮設住宅-のコピー

その後、海岸線を右に眺めながら約20分ほど走り続け、旧女川市街へたどり着きました。現地では土地のかさ上げするの為の土木工事が盛んに行われているようでしたが、多くの家族客でにぎわっていた「マリンパル女川」も併設されていた魚市場も今は無く、残念ながら私の記憶にある以前の街並みはすっかり無くなっていました・・・・・。

④旧女川市街地の全景-のコピー

旧市街地から女川港の突き当りを左折すると昨年3月にリニューアルした女川駅がありました。
ブラウン系の色調をベースにした、かなりモダンな造りの駅舎で「今後この駅を中心に市街地が開けていくんだろうなぁ」と思いました。又、駅前には新しいコミュニケーション施設も併設されており、おしゃれなカフェや地元の手造り雑貨などを扱うお店なども入っていました。

⑤女川駅舎-のコピー

⑥女川駅前-のコピー

さて、以前私が女川を訪れる際に最も楽しみにしていたのが、やはり名物の海の幸でした。私と妻が何度も訪れたおなじみの食堂はやはり無くなっていましたが、新しい食堂が1件営業していたので、ちょっと遅いお昼をいただくことにしました。

⑦海鮮丼-のコピー

やはり女川のお昼といえば「海鮮丼!」。これにつきます!。私が注文したのは海鮮丼ランチの「並」でしたが、たっぷりのあら汁も付いて、なんと780円!(税抜)。港町ならではのおいしい海の幸をほおばりながら「今度来たときは「上」を食べよう・・・」と心に決めました・・・。

⑧マリンパル女川仮店舗-のコピー

東日本大震災から5年、私たちの生活している地域では以前の暮らしを取り戻していますが、色々な意味で震災の余波が続いている地域もまだまだたくさん有るのだという事を身に染みて感じさせられる女川訪問でした。
現在、九州の熊本、大分地区では5年前に私たちが体験したのと同じように辛い思いをされている方々が沢山いらっしゃいます。 
九州地域の皆様の生活が、一日も早く復旧されることを心よりお祈りするのと同時に「私たちも常に震災での教訓を忘れず、日々感謝の気持ちで生活して行かなければ」と、改めて誓いました。

2016年5月2日 17:51:37 更新 カテゴリー:宮城スタッフコメント

今年の花見は見頃とはいかず葉桜を楽しむこととなったが、気持ちは満開であった。新しい環境、新しい出会い、素敵な上司たちに囲まれ美味しいお弁当をいただき最高の花見であった。

桜①

葉桜とも言えど、綺麗なものだったのでもう一枚。仙台の桜の名所の一つ榴ヶ岡公園から。

桜①

県南大河原の一目千本桜。こちらも私が見た頃は葉桜であり、夜桜が重なってか人ごみもなく、ゆるりと見れて満足。

桜③

このままでは味気ないので、去年の満開時期の一目千本桜を一枚。

桜④

それから、私の上司が春休みに東京から撮ってきた桜。ちょうど満開時期だったのか賑わっている様子が伺える。

桜⑤

桜が散るとともに春が終わり、次は夏。今年はどんなとこに行こうか今から楽しみである。

2016年4月27日 9:16:25 更新 カテゴリー:宮城スタッフコメント

日帰り出張

01

「いってらっしゃ~い」と
うちの「箱入り息子」に見送られて
今日は 岩手県一関市に出勤です。

東北自動車道で一時間ほど。
天気が良ければ、楽しいドライブですが
あいにく今日は全国的に雨降りの模様。
一関市も、強めの雨が降っています。

02

仙台在住のお客様から
一関のご実家のリフォーム工事のご依頼を頂き
昨年12月に着工し、今年の3月末に完成しました。
数ある建築業者の中からそっくりさんを選んで、任せてくださった
お施主様には本当に感謝しております。

施工中は数回現場に来ていますが、完成後は初めての訪問です。

03ビフォー

04アフター

着工前、お施主様とお住まい造りの打ち合わせを重ね
イメージした通りに仕上がっています。
今回工事を担当してくれた
岩手北上営業所:岩脇さんです。

05岩脇さんありがとう

さて、午前中で一関での仕事は終了し
気付けばお昼の時間。

せっかく一関に来たのだし、
以前から気になっていた酒造に立ち寄ることに。
一関ICに戻る道を、車で10分ほど走って到着。

酒蔵を改装したCafe・レストラン・ビール工場・直売所が
並んでいます。
創業した大正時代から補修・保全して外観は建築した当時のままとのこと。
思いのほか広い中庭を囲むように建つ酒蔵群は、なかなか良い雰囲気を醸し出しています。

06

07

08

蔵元レストランでランチをいただくことに。

中庭の見える席にすわって
一関の郷土料理のひとつ「桑うどん」セットをオーダー。
桑の葉を練りこんだ緑色のうどんを摺りごまをいれた付けダレで頂きます。
初体験のお味でした。

09

10

食事のあとは直売所へ。
こちらの酒造で造られた蔵ビール・日本酒がならんでいます。

お目当てはこれ。

11

「とうめい」と「にごり」の2種類ですが
私は「にごり」派です。
美味しいですよ~。

日本酒の試飲が出来ますが、ドライバーは飲酒厳禁なので
代わり(?)に蔵ビールとにごりを購入。

12

いつもと違う風景を見て、美味しいものを食べて、ショッピングまでしてしまいましたが、
これから仙台に戻って、もうひと仕事頑張りますのでお許しを。
気分転換出来た事だし、今まで以上に良いお仕事が出来る…かも?

2016年4月19日 16:05:38 更新 カテゴリー:宮城スタッフコメント