地球にもやさしい住まいの再生空白住友不動産の「新築そっくりさん」

地球にもやさしい住まいの再生

住友不動産の「新築そっくりさん」

そっくりさん便り|宮城事務所BLOG

そっくりさん便り|宮城事務所BLOG

"新築みたいな"リフォーム始めてみませんか?

新築そっくりさん 宮城事業所 [tel]0120-093-053 〒980-6028 宮城県仙台市青葉区中央4-6-1 住友生命仙台中央ビル28階(SS30ビル) 【受付時間】午前9:00~午後6:00(土・日・祝も受付けております)【定休日】水曜日 新築そっくりさんの詳しい情報は下記をクリック!!

新築そっくりさん 宮城事業所

0120-093-053
〒980-6028 宮城県仙台市青葉区中央4-6-1 住友生命仙台中央ビル28階(SS30ビル)

【受付時間】午前9:00~午後6:00(土・日・祝も受付けております)【定休日】水曜日

新築そっくりさんの詳しい情報は下記をクリック!!

建築はおもしろい^-^

今回ブログを担当する事になりました、よっちゃんです。宜しくお願いします。
建築の仕事に携り、20年は軽く過ぎ30年に近づくところです。
建築物の歴史を見ることは、私の『建築の情熱』が湧いてきます。
最近の言葉で言えば、『萌え~』です。
建築萌え~~~~です。

世界遺産では無いですが、トルコのエフェス遺跡を訪れた事を紹介します。

過去にイタリアのポンペイ、ローマの遺跡群、ギリシャのパルテノン神殿などを見ました事が有ります。
その有名遺跡並みの規模です。
遺跡がゴロゴロ。とにかくゴロゴロです。

1

次から次へと遺跡が続々。

2

3
大劇場はすごーく大きく、収容人数が24,000人と言ううから、コボスタと変わらない収容人数。

4
図書館が二階建て。この時代に2階建ての建物である。

5

6
本の保管のために、壁を二重構造にし湿気対策をしている。
知恵、運命、学問、美徳の女性像が象徴的。

7
モザイクタイルは芸術品。
カーペットと思うくらいに綺麗に描かれていたんだろう。
どこまで続いていたのだろうか?

8
詳細をパチリ。ハートのモザイクタイルは、看板の役目も。

9
勝利の女神 ニケ。
私が今から何に勝利したいのか分からないが、あやかりたい。

10
トイレ。
洋式のように座り、それも集団で。仕切りも無く。
井戸端会議ならぬ、トイレ会議?だったらしい。

11
浴場。
テルマエロマエである。

12

13

15
見所は盛り沢山。ゴロゴロ、ザクザクの出土品だらけ。
書きたいことは、まだまだありますが、要するに凄い!!

まだ発掘中、修復中のブロックも。

14
古代の設計者がいて、職人がいて、建物が完成。
次々完成し、街、そして都市が誕生。

そんな古代人の建築への情熱を感じ、私も建築に情熱を切らさず、仕事をしたいものです。
私のパソコンの壁紙は、エフェス遺跡です。

よっちゃん@東

2014年10月1日 11:34:25 更新 カテゴリー:宮城スタッフコメント

ゴルフが好きになったわけ

今日はじめてブログに掲載するにあたり何を書こうかなーと悩んだ末、一番好きなゴルフのお話をします。

私がゴルフを始めたのは今から23年前、当時体育会系の先輩に連れられ初めてコースをまわりました。先輩から走れーと言われながら散々な結果でした。最初のスコア何とジャジャジャジャーン178(雨と霧の中のプレーだったので・・・言い訳)。

通常であればもう止めたいと思うところですが、私はめげずに続けることにしました。しかしながら余りにもゴルフのセンスの無さで全然スコアはよくなりません。当初はゴルフレッスンのビデオを買ってみたり、スポーツクラブの教室も行き、練習場にもよく行ってました。
私はゴルフは難しいスポーツだなと思いましたが、その難しいところが魅力で少しずつよくなる過程が楽しいと思い始めたのです。

10年ぐらいしてやっとスコア100を切るまでまわれる様になり、よりゴルフが面白くなってきました。そして15年後ベストスコア85がついにでました。めちゃめちゃ嬉しかったです。
しかしながら最近は年をかさねたせいかセンスの無さが現れ始め、特にバンカーが苦手なこともありこの前もスコア116でした(厳しいー)。

また、長くやっていたなかで違うゴルフの楽しさも分かってきました。
一つは、自然の中で景色を見ながらやるスポーツなので、とても気持ちいいことです。
もう一つは、ゴルフはマナーがうるさくて面白くないと言われます。ですがこれも考えかたで、そのマナーを守りまわりの人への気遣いすることも楽しく思えるのです。
ということで長々とお話してしまいましたが、ゴルフは長くできるスポーツなので皆様も是非やってみてはいかがでしょう。

IMG_0129-1
(写真は、最近行なわれた新築そっくりさん東北大会の写真です。スコアはちょっと太りすぎも影響してるかな?)

東営業所:まっちゃん

2014年9月24日 10:33:58 更新 カテゴリー:宮城スタッフコメント

トンボでフライ (おじさんセールスエンジニアの休日)

1
今日もやって来ました。休日に足繁く通っている仙台市西部のとある渓流。ほとんど睡眠をとらず、朝早くからの出陣です。いやー、心洗われますね~。癒されますね~。この美しき日本の自然に抱かれ。もちろん携帯は圏外、聞こえるのは岩を噛む清水の音、木々の風にそよぐ音、そして鳥たちの囀り。たまに猿の叫び声の効果音。

2
本日のフライパターンはエルクヘアー・カディスで勝負してみましょう。エルク(へらじか)の毛を使用してトビゲラの成虫を模したフライ(毛ばり)です。もちろん自家製(自分でタイイングしました) 手先が不器用なため雑ですが、水面下の魚から見れば本物に見えるかな~?魚にアンケートとってみなければ判りませんね。

3
ラインがループを描き、なんかそれっぽくみえますね。フライフィッシイングのフライ(毛ばり)は19世紀の中頃には数千種類考案されていたそうです。それ以前は1496年イギリスの修道女が出版した本のフライパターンが基本になっていたといわれます。神に仕える女性が虫好きとは(ナウシカのような女性だったのかな?)

4
この日、日中の外気温は30℃位ですが、ここは約25℃、さらに水温は15℃位か。ブーツは苔でも滑らないフェルト底にスパッツ、さらに化繊のジャージ(乾きやすい)、長時間入水してますとさすがに冷えますねー。秋田の山奥で生まれ育った私は幼少期よくこんな川で泳いでました。冷たかったろうに。(半分文明人、半分野生児のような子供でしたから)

5
もちろん熊避けの鈴、必需品です。幸い渓流釣りで森の熊さんにお会いした経験は無いですが。カモシカや猿とは時折挨拶交わすくらいですね。

6
いや~しかし釣れませんねー。あたりがまったくありません。暫し休憩のポーズ。入渓者が多くて魚がスレているのか、釣られ過ぎたのか、道具が悪いのか、フライパターンが合わないのか。いやいや、やはり腕が良くないのでしょう。その日の天候、気圧、水温、タックル、フライパターン、キャスティング、ポイント全ての要因が重なっての結果ですから。いや~フライフィッシングは難しいですね~。奥が深いですね~。

7
自家製フライは諦めて、気が早いトンボを捕獲。おじさんがトンボを捕まえる姿はなかなか面白いですよ~。トンボって英語でドラゴンフライだって知ってました?日本には200種類近くが生息しているそうです。私の知識では数種類のみ。まぁウィキペディアで調べても全ての名前は覚えきれませんが、昆虫学者の方はどんな記憶能力をお持ちですかね~。

8
トンボを針につけ一投目のキャスティングしてみたところ。来ました-!!ロッドがしなってますね-。ただこのポイント魚は絶対付いていないと思っておりました。車道(林道)から徒歩30秒、すぐ頭上に吊橋、人の気配ありありで絶対居るわけない。でも来ましたねー。やはり本物のドラゴンフライの威力はメガトン級です。さてさてバラさないよう慎重に寄せてきます。この瞬間が最高ですね~。生きている喜びを感じます。早く対面したい気持ちを抑えて抑えて。

9
ご対面~ん!いやーきれいなヤマメ(山女魚)ですねー。スタイルが抜群。やはり渓魚の女王と呼ばれる由縁、体側のバーマークが美しい。ヤマメはサクラマスの陸封型で海に下れば60cmになるそうです。因みに岩魚はこの季節もう少し上流の低い水温に生息しております。それにしてもこの流線型は芸術的ですねー。以前東京湾アクアラインが出来る前、川崎から千葉間のフェリーから見た浮上して航行する潜水艦より綺麗ですねー。

10
はいっ!釣らせていただき誠にありがとうござました。先に手を水に浸け冷やしてからキャッチ、そして優しく針を外しゆっくりとリリース。また会える日を楽しみにしております。(釣られた魚としては二度と会いたくないでしょうけど) あー、ボウズにならなくて良かった。でも、これはフライフィッシィングでなくエサ釣りですよね。

以上、おじさんセールスエンジニア休日のひとコマでした。

宮城事業所 東営業所 さすらいのおじさんセールスエンジニア

2014年9月17日 9:36:05 更新 カテゴリー:宮城スタッフコメント

宮城事業所長の白石和重です。

そっくりさん便り ご覧頂きましてありがとうございます。

宮城事業所長の白石和重と申します。

『新築そっくりさん』の事業開始以来15年が経過致しましたが、今まで『新築そっくりさん』で工事をして頂いた方々へ、最近こういう工事をしてます、営業がこんな事してます、などを発信して、今後も『新築そっくりさん』と繋がって頂けるツールとして、このブログを利用して欲しい!!という想いで立ち上げました!

もちろん、これから『新築そっくりさん』を考えてみよう!!という方々にもご覧になって頂きまして私たち『新築そっくりさん』の想いや工事の進め方などを、一緒に体感して頂ければ!と考えております。

目指すのは、宮城に『新築そっくりさん』が根付き『新築そっくりさん』をやってよかった!と心から感じて頂ける『和』を『重』ねていこう!!!です。

ちなみに私の名前『和重』の由来が、和が重なる様に。との事。

親の想いを実現出来る様に頑張っていきます。

次回以降、個性あふれる当社スタッフが更新をしていきますので、是非お楽しみになって下さい。

2014年9月6日 20:00:54 更新 カテゴリー:宮城スタッフコメント
17 / 17« 先頭...10...1314151617