地球にもやさしい住まいの再生空白住友不動産の「新築そっくりさん」

地球にもやさしい住まいの再生

住友不動産の「新築そっくりさん」

そっくりさん便り|宮城事務所BLOG

そっくりさん便り|宮城事務所BLOG

"新築みたいな"リフォーム始めてみませんか?

新築そっくりさん 宮城事業所 [tel]0120-093-053 〒980-6028 宮城県仙台市青葉区中央4-6-1 住友生命仙台中央ビル28階(SS30ビル) 【受付時間】午前9:00~午後6:00(土・日・祝も受付けております)【定休日】水曜日 新築そっくりさんの詳しい情報は下記をクリック!!

新築そっくりさん 宮城事業所

0120-093-053
〒980-6028 宮城県仙台市青葉区中央4-6-1 住友生命仙台中央ビル28階(SS30ビル)

【受付時間】午前9:00~午後6:00(土・日・祝も受付けております)【定休日】水曜日

新築そっくりさんの詳しい情報は下記をクリック!!

オムライス

最近子供が生まれた友人夫婦に会いに東京へ。
眠い目をこすりながら6時6分発の新幹線に乗り込みました。

p01

いつも見ている景色も雰囲気が違いますね。

p02

郡山駅に着くころ太陽が昇りました。

p03

車内誌を読むと「旅をしているな」「旅をしたいな」という気分になります。
飛行機の機内誌同様、いつも感心します。

p04

昼間がメインのブログにするつもりでしたが、この日は大きな盛り上がりも無く(掲載するネタも無く)過ぎていくのでした。
ということで、最近、私が娘の為に本気で作ったオムライスの画像です。
1皿目はミッキーマウス。

p05

2皿目はしょくぱんまん。

p06

これでも娘は最大限の賛辞をくれるのでした。

2016年12月14日 9:00:40 更新 カテゴリー:宮城スタッフコメント

秋のさまよい歩き

皆さん、こんにちは。
今回は、紅葉狩りを兼ねてさまよってきました。

%e5%86%99%e7%9c%9f1

紅葉も全盛期を若干すぎたようです。が、まだまだきれいに見れます。  

%e5%86%99%e7%9c%9f2-1

%e5%86%99%e7%9c%9f2

さすが月山スキー場ですね。
昨日夜雪が降ったようです。駐車場は雪が積もっていました。
当然周りは雪景色となっております。

%e5%86%99%e7%9c%9f%ef%bc%93

月山登山道8合目まで行ける道ですが、果たしてどこまで行けることやら。
案の定4合目で、冬季閉鎖となっておりました。 残念
しかし、途中道中は見事な紅葉が楽しめました。(ずーと紅葉山道さまよいですので若干満腹状態です。)
さあ後は温泉入って、そばを食して帰ります。

%e5%86%99%e7%9c%9f4

その前に、大日坊にてちょっと精神修行といきますか?
このお寺さんには、即身仏がおられるお寺さんです。
久しぶりにお会いをしお祈りしていきます

%e5%86%99%e7%9c%9f5

2016年11月30日 9:38:39 更新 カテゴリー:宮城スタッフコメント

夢が一つ叶いました!

『大道塾』または『空道』、ご存知の方は少ないかとは思いますが、先日、我が長男坊が全国大会に出場してきました。
*大道塾を詳しく知りたい方は「全日本空道連盟オフィシャルサイト」をご覧ください。

小学1年生から始め、蹴られ、殴られ、投げられの5年半。試合に出れば1回戦敗退続きも5年生くらいから県内の大会で時々優勝するくらいに強くなり、念願の黒帯にも昇段。9月の東北大会では準優勝!

いざ!代々木へ!

%e2%91%a0

初の全国大会で親も「ドキドキ」、息子も「緊張」

%e2%91%a1

結果は2戦2敗でしたが、いい経験になったと思います。

%e2%91%a2

%e2%91%a3

*試合は撮影禁止でこっそり撮った写真です。関係者の方々申し訳ありません。

また近いうちに兄妹のどちらかに連れてきてほしいです。

%e2%91%a4

で、次の日は・・・・・・・・・・・。

%e2%91%a5

%e2%91%a6

%e2%91%a7

%e2%91%a8

夢を叶えてもらった。プレゼントでした。

2016年11月22日 19:00:58 更新 カテゴリー:宮城スタッフコメント

初秋の風景に心癒されました。

みなさん、こんにちは。
新築そっくりさん・宮城北営業所の佐藤です。
前回5月のブログでは、海沿いの女川をご紹介しましたので、今回はだんだんと秋も深まってきたという事もあり、水曜日の休みを利用して、山沿いの定義山~秋保方面に足を向けてみました。

%e2%91%a0-1%e5%ae%9a%e7%be%a9%e3%81%b8%e3%81%ae%e5%be%80%e8%b7%af

%e2%91%a0-2%e5%ae%9a%e7%be%a9%e3%81%b8%e3%81%ae%e5%be%80%e8%b7%af

我が家では、毎年秋の紅葉の季節に定義山をお参りすることが恒例行事となっているのですが、今年は例年よりもちょっと早めだったのか、道中の山々はまだ紅葉真っ盛りといった感じではなかったのですが・・・・・・。

%e2%91%a1%e4%ba%94%e9%87%8d%e5%a1%94%e3%81%a8%e3%82%82%e3%81%bf%e3%81%97%e3%82%99

しかし何と!定義山に到着すると、ちょうどいい具合の紅葉具合で、五重の塔前の庭の美しさとも相まって、素晴らしい景観を堪能することが出来ました。今年1年無事に過ごせたお礼と、来年の無病息災をお願いし、しっかりとお参りをしてきました。

%e2%91%a2%e7%b4%85%e8%91%89%e3%81%ae%e5%ba%ad

%e2%91%a3%e5%ae%9a%e7%be%a9%e5%b1%b1%e6%9c%ac%e5%a0%82

定義山を訪れた際、毎回必ず食べるのが名物の三角揚げです。
お店に入ると、ちょうどタイミング良く、揚げたての三角揚げが出てきました。
アツアツのお揚げに、やはり定義山名物のにんにく七味としょうゆをかけて食べると最高です!。しっかり自宅用のおみやげも買い、定義山を後にしました。

%e2%91%a4%e4%b8%89%e8%a7%92%e6%8f%9a%e3%81%91%e3%82%99

さて、次は秋保方面に車を走らせ、宮城のパワースポットとしても有名な秋保大滝へ向かいました。
到着すると、こちらは駐車場がいっぱいになる位の人でにぎわっていました。こちらの方の紅葉もまだ七分目といった感じでしたが、鳥居横の大銀杏の木は、まっ黄色な葉を青空に広げており、とてもきれいでした。

%e2%91%a5-1%e7%a7%8b%e4%bf%9d%e5%a4%a7%e6%bb%9d%e7%a5%9e%e7%a4%be

%e2%91%a5-2%e5%a4%a7%e9%8a%80%e6%9d%8f%e3%81%ae%e6%9c%a8

参道を抜けて石段を下っていくと、荘厳な秋保大滝の景観が広がります。
何度訪れても、日々の疲れが癒され、明日へのパワーが授かれます。皆さんもぜひ、日常の喧騒から離れ癒しやパワーを求めて秋の自然を堪能されてはいかがでしょうか?。

%e2%91%a6-1%e7%a7%8b%e4%bf%9d%e5%a4%a7%e6%bb%9d

%e2%91%a6-2%e7%a7%8b%e4%bf%9d%e5%a4%a7%e6%bb%9d%ef%bc%92

2016年11月9日 9:00:53 更新 カテゴリー:宮城スタッフコメント

ツール・ド・東北 2016

9月のお話になってしまいますが、ツール・ド・東北2016に参加しました♪

ツール・ド・東北  ニュースで見たり聞いたりしてご存じの方も多いと思いますが簡単に概要を・・・2011年3月11日、東日本大震災が発生し、巨大な津波で壊滅的な被害に襲われた沿岸地域の復興を支援したいと、ヤフーの主催で始まったこの大会。

%e9%9c%87%e7%81%bd%e8%a8%98%e4%ba%8b

2013年初開催の「ツール・ド・東北」  最初の開催時は1300人の参加でしたが、4年目の今年はなんと3700人!! 全国からたくさんの方が参加してます。

%e6%96%b0%e8%81%9e%e6%ac%84

石巻専修大学をスタートし、短いもので女川・雄勝をまわって60km 長いものでは気仙沼までの往復211kmを自転車で走行します。スピードを競うものではなく、被災地の復興の様子を肌で感じてもらうよう沿岸地をコースに選び、エイドステーションでは美味しい地元名産品を味わい楽しく走ることを目的としています。

map

ツール・ド・東北は人気の大会で参加希望者が多く予め抽選を行ってます。抽選通ればラッキーって感じです。私は女川・雄勝ファンド60kmに初参加。前日の受付時から雨で晴れてほしいなぁと思いつつ・・・当日もやっぱり雨でした、残念;; みんな雨支度ですね。

%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%83%88

距離の長い気仙沼フォンドの方々から5時30分より順次スタートしていきます。女川・雄勝60kmは9時からスタート 私はクロスバイクということもあり、ロードバイクの皆さんの邪魔にならいよう一番おしりのグループで9時30分ごろスタートしました!雨の中、沿道にはたくさんの方が応援してくれてました。

専修大学から女川までは多少の坂道はありますが、問題なく走行し、スタートから19kmで女川エイドステーションに無事到着。さんまのつみれ汁でホッと一休み。雨の中、あったかい汁物で心も体もリフレッシュして雄勝に向けて出発。女川のみなさんありがとうございました♪

%e3%81%95%e3%82%93%e3%81%be%e3%81%a4%e3%81%bf%e3%82%8c%e6%b1%81

女川~雄勝までのアップダウンの激しい峠道を自分なりに地道に走っていきます。この区間は高低差70mもあるんですよ。坂道を登れなくなって自転車をひきながら歩く人も出てきます。かなりキツイコースで、一度自転車から降りると登れなくなっちゃうんです。ゆっくりでもいい。ここはガマンガマンで必死に自転車漕いで上がっていきます。なんとか難関をしのいでコース一番の景色を楽しむはずなんですが、雨でイマイチ・・・ 晴れた日はとっても眺めがいいのでぜひドライブしてみてください。

%e6%b5%b7

スタートから38kmで雄勝エイドステーションに到着。ここでは地元のホタテを頂きました。ボランティアの方々が一生懸命焼いてくれてます。参加者の方々から 「ホタテうまっ!」 「産地で食べるとこんなに美味しいの?」 という声が聞こえてきます。 実際、とっても美味しかったです。雄勝のみなさんありがとうございました♪

%e9%9b%84%e5%8b%9d%e5%86%99%e7%9c%9f

さぁ~これから最後の峠。標高差90mのながぁ~い坂道が待ってます。

ここでも自転車で登れなくなって歩く人出てきますが、なんとか頑張って

%e3%82%b9%e3%83%8f%e3%82%99%e3%83%ab%e5%86%99%e7%9c%9f

大会協賛のスバルが参加者の安全の為に車で見守ってくれてるんですよ。(後ろをゆっくりついてきてくれてます)ここを登りきると狭いトンネルに入りますので、接触事故など起きないようにしてくれてるんですね。トンネルが長く感じられましたが、無事に通過。登ってきた分次は下りで、脚は楽ですが、けっこうなスピードも出るので慎重に運転です。北上川沿いの道に出てここからは平坦なコースになるので、気持ちもちょっとは軽くなりましたが・・・・

スタートから48kmで河北エイドステーションで休憩。ここではクルミ豆腐を頂きました。これまた美味し 疲れも一瞬はなくなったような・・ でもやっぱりちょっと脚が重くなってきた感じします。あと12km ゴールはもうすぐ  と思っていたのですが。

%e3%82%af%e3%83%ab%e3%83%9f%e8%b1%86%e8%85%90

意外とここからの12km それまで走った距離よりも長く感じられました。気仙沼や南三陸まで走ってきた方々が折り返して合流することもあり、スピードの出ている自転車(本気で走ってる方々)と普通に車も通行してますので両方に気を使いながらも、重い脚がうまく動かず、急に止まったりとか出来なくて危ない場面もありけっこうきつかったです。ほんとに長く感じた12km。ようやく専修大が見えてきます。ゴールまでのラストランは気持ちも高ぶって

感動のゴール!! 

大満足の初参加でした。雨は残念でしたが、沿道の皆さんの応援やボランティアのみなさんの心づくしに本当に感謝です。自宅から会場まで自転車での自走で参加しましたので当日は70km超えての走行でしたが、終わってみれば意外と元気で。来年は100kmに挑戦したい気持ちもあります。普段はどうしても車での移動が多いこともあり、健康の為に自転車を始めてみました。平坦な道よりもアップダウンの多いコースがより楽しいと思うようになりました。足腰鍛えるにはとってもいい運動です。みなさんにもおすすめです。ご興味のある方、ぜひのぞいてみてください。

2016年11月2日 9:00:18 更新 カテゴリー:宮城スタッフコメント

靴磨き

営業マンにとって革靴は戦闘靴。

%e5%86%99%e7%9c%9f%e2%91%a0

気が付くとつま先なんかもうボロボロ。

%e5%86%99%e7%9c%9f%e2%91%a1

踵も靴を脱ぐ時に擦れて大きな擦り傷になってしまってます。

こりゃいかん。という訳で今日は靴磨き。

使う道具はこれ

%e5%86%99%e7%9c%9f%e2%91%a2

先ずクリーナーで汚れを落とし、クリームをブラシで擦り込んで補色と革に栄養補給。仕上げにワックスで磨いて完成。という流れです。

通常20分程度で終了する作業ですが、私はこれをひたすら2時間以上かけてやってしまいます(笑)

磨いてる間は不思議と邪念が取り払われ、悩み事や、嫌な事も全てふっと消え去るのです。

言うなれば”禅”と言ったところでしょうか。

自分の中の自分と対話をする時間。

いつも磨き終わる頃には心が少しスッキリしているものです。

完成しました。

%e5%86%99%e7%9c%9f%e2%91%a3

つま先の傷も目立たなくなり、

%e5%86%99%e7%9c%9f%e2%91%a4

踵の擦り傷は完全に分からなくなりました。

%e5%86%99%e7%9c%9f%e2%91%a5

ピカピカになった靴を見ているとなんだか清々しい気分になります。

%e5%86%99%e7%9c%9f%e2%91%a6

先輩SEに教えてもらった美味しい珈琲屋さんの豆で珈琲を淹れ、磨いた靴を愛でながらしばし至福の時。

端から見たらきっと気持ち悪いに違いありません(笑)

そろそろ新しい靴が欲しいなぁ。

でもお金もかかるし、なんかもったいない。
今あるものを大切に使うというのは別に貧乏くさい訳じゃなくて意外に楽しいもの。
愛着も深まり、新品の靴を履く時以上にワクワクした気持ちになる。

これってなんかリフォームに似ていると思いませんか?

おしまい

2016年10月26日 15:22:33 更新 カテゴリー:宮城スタッフコメント

建築はおもしろい その3  

今年、世界遺産で国立西洋美術館が登録された事は、記憶に新しい事だと思います。
設計者が ル コルビジェです。彼のアトリエを2010年に訪問した事を今回ご紹介します。

p1140145

パリの16区にその場所はあります。フランス語を話せない私(ちなみに英語は中二レベル?)が、このパリでたどり着けるのか?地図だけを頼りに地下鉄を乗り継ぎ駅を降りると、パリの中心部とは違い閑静な住宅街です。20分くらい歩いて到着。周りの建物とは違うので、『これだ!』とすぐにわかりました。だが、公開しているアトリエに入れない。インターホン越しに会話をするが、一向にドアは、開かない。最上階以外は、普通に住人がいるアパートでその住人のフランス人と会話をしたが、公開されているのは確かにわかった。

p1140054

p1140176

p1140166

そんなこんなしてるうちに、学生らしき集団。アジア人もいる!日本人か?恐る恐る話しかけると、日本人でした。英国の大学に建築を学びに留学し、コルビジェの作品になどをみに学校で来たみたいです。修学旅行敵なのかも。

p1140174

p1140057

p1140058

彼女達も入り方がわからず、先に入場している同級生に事情を話して、戸をあけてもらい入場することができました。

p1140074

p1140139

p1140085

アトリエ兼居住スペースにもなってます。コルビジェが何年も前に同じ空間で図面を書いていたと考えただけで、感動します。

p1140077

p1140086

この景色、グランドを見ながら、妄想にふけったりしたのだろうか?

p1140068

学生たちは、色々な場所で、空間をデッサンしている。私は写真を撮りまくりです。1923年の作品は実にモダンな建物でした。

p1140072

p1140108

コルビジェのアトリエ兼居住スペースを充分に満喫した旅ができました。それにしてもたどりついてよかった。ホテルにも無事帰れてよかった。

p1140079

p1140093

p1140126

2016年10月19日 12:58:48 更新 カテゴリー:宮城スタッフコメント

私の休日 その2

こんにちは!秋が近づいてきましたね。紅葉狩りが楽しみです。。。さて、話はガラリと変わりますが、今回は私が行ってきたビックイベントをご紹介したいと思います!その名は『ベストボディジャパン!』ボディービルとは違い格好良い体を競うコンテストで、肉体のみならず知性・品格・立ち振る舞いと、すべてにおいてジェントルマンでなくてはなりません。その大会へ上司のTさんが今年初出場しました!普段は紳士でスーツ姿の似合うTさん...少しばかりおちゃらけていますが(笑)しかし、ひとたびスーツを脱ぎ捨てると!?

%e7%ad%92%e4%ba%95%e3%81%95%e3%82%93%e2%91%a0

%e7%ad%92%e4%ba%95%e3%81%95%e3%82%93%e2%91%a1

あのスーツ姿からは想像もつかない強靭な肉体があらわに!!しかも、初出場にしてファイナル(決勝)まで上り詰めていました(゜゜)凄い、凄すぎる!!これを機に私佐藤冬野も強靭な肉体作りにチャレンジしようと決意しました。もう『ゆとり世代』とは言わせません!!皆様も見に来てあの現場の熱気をご体験あれ!

%e7%ad%92%e4%ba%95%e3%81%95%e3%82%93%e2%91%a2

%e7%ad%92%e4%ba%95%e3%81%95%e3%82%93%e2%91%a3

2016年10月12日 8:56:11 更新 カテゴリー:宮城スタッフコメント

私の休日

こんにちは!私が休日遊んできて皆様におすすめしたいスポットを紹介していきたいと思います! 今回は、お盆休みに行ってきた秋田県と山形県の県境あたりに位置する鳥海山。宮城県から早朝に出発し、約3時間ほど。上司にこっそり教えてもらった鳥海山麓のカフェに昼前に到着!雄大な鳥海山を眺めながら飲むコーヒーは格別でした。。。

%e9%b3%a5%e6%b5%b7%e5%b1%b1

次に秋田県の海(象潟付近)!ザックリですけど綺麗な海でした(^^)/中学生からの仲間と海水浴を楽しみ、ギターを弾き、海の歌を歌い、波にぷかぷか揺られながらいつまでも地平線を眺めていられる様な気分に浸っていました(笑)

%e6%b5%b7

またも海!しかし何か違う、、、そう、夕日です。日の沈む少し前に象潟の道の駅に到着!親切に夕日が見れる時間が貼りだされてあり、それまでお土産やファストフードを楽しみ、そろそろ日の沈む時間。。。  感動、いや感傷的になると言いますか、なんとも言えない感情が込み上げてくるような感覚でした。 温泉施設もあったので温泉に浸かり、夕日が沈んだ後の徐々に夜に近づいていく空を見つめながら一日の終わりを癒すのも最高でした。

%e5%a4%95%e6%97%a5

帰路にはせっかく来たのだからと言うことで、鳥海山に登ってきました!登ったといっても車ですけど(笑) その日は運よく流星群が見える日に当たり、思いのほか頂上の駐車場には人がたくさん!綺麗な星空を存分に見上げてきました。。。月光が海に反射しゆらゆら揺れている海面の光も綺麗でした(^^) 皆様も秋田に行った際は立ち寄ってみてください!

%e5%a4%9c%e7%a9%ba

2016年10月5日 9:21:59 更新 カテゴリー:宮城スタッフコメント

癒し

こんにちは~今回のブログを担当する宮城事業所きっての癒し系SEです。
夏休みにワンコグッズを買いにペットショップへ行ったら、涼しげなコーナーが・・・
以前飼っていた肉食~かわいい小魚まで、冬に家を空けた時にヒーターの故障で全滅し、いくつかあった水槽類は全て処分(泣き)
子供達にもせがまれ、また復活しようかって事になり小さめの水槽をフルセットで購入!

0

流木は処分せずに残しておいたのですが、長期間使用していなかったので水に浸けてアク抜きをします。

1

購入した水草を薬に浸けて農薬類を除去します
そのまま植えると農薬でエビなどは死んでしまうので注意しましょう!

2

いよいよレイアウトを考えながらソイルを水槽に敷き詰めます。
その際、背面の方を少し厚めに敷くのがポイント!そうすると水草が大きく育つとれいな背景になりますよ。大事なのはイメージです!!

3

次にアク抜きした流木に藻類の水草を糸で巻き固定します。育ってくると流木に水草が生い茂って良い感じになります。

4

次に水草の丈が伸びて育つのをイメージして植えていきます。
奥には背丈が高くなる水草を植え、前景には低めのみずくさを植えこみます。
水草が育つには?理科で習いましたね~二酸化炭素と光が必要なので、二酸化炭素を添加して照明で光を与えますと光合成をしてすくすく育ちます。
但し与え過ぎるとコケが生えやすくなり環境が悪くなるので注意しましょう!!

5

水替えは週1回に1/3程度にして、水草用の肥料を添加します。
水替えの量を1度に多くし過ぎると、バクテリアが死滅して、かえって水質を悪化させてしまうので注意しましょう。何でもやり過ぎはいけませんね! 個体の入れ過ぎも注意しましょうね!!つい沢山入れたくなりますが、環境を悪化させる要因です。
水質も安定して環境も良いのか、水槽を凝視している息子がエビの赤ちゃん発見!!
水草に隠れてる中央の赤い物体がそうです。環境が良いって事ですね!

6

これは違う種類のエビちゃん

7

水草が育って伸びてきたら、トリミングをします。
節のあたりでカットしてあげると、そこの部分から枝分けになりボリューム感がましてきます。トリミングを繰り返すと群生してきますので、興味がある方はチャレンジしてみて下さいね!時間と手間は掛かりますが・・・
カットした水草は節の下から2節分くらいの葉っぱをカットして近くに植えてあげると根付きますよ~

8

2016年9月30日 11:08:33 更新 カテゴリー:宮城スタッフコメント